オリジナルタオルの用途ってどんなのがある?

オリジナルタオルの用途ってどんなのがある?

オリジナルタオルと聞くと、みなさんはどんな使い方を思い浮かべますか?

日常的に顔や手を拭いたり首に掛けたりと実用性のあるタオルですが、オリジナルで作るとさらに多くのシーンで活用することができますよ。

今回はオリジナルタオルの用途にはどんなものがあるのか解説します!

粗品・販促用として

オリジナルタオルとして定番なのが粗品・販促用としての名入れタオルですよね。
ループタオルの平地部分に会社ロゴや所在地、電話番号をプリントしたもので、フェイスタオルのサイズで作られるのが一般的です。

お年始の年賀タオルとしても活用することができます。

結婚式のプチギフトとして

結婚式のプチギフトとしてオリジナルタオルを配る方も数多くいます。

珍しいフォントやモチーフを使用したデザインでも作ることができ、余興や二次会のゲームの盛り上げグッズとしても。
1ヶ月程度でできるので、時間に余裕がなくても心に残る記念品が作れますね。

創立の記念品として

オリジナルタオルは学校やサークルの創立記念に使われることもあります。
大きなオリジナルタオルを広げて記念写真を撮れば横断幕のようになり、後から見返したときもパッと思い出すことができます。

スポーツシーンに

スポーツシーンにタオルは欠かせないものですが、チームならではのロゴを配したオリジナル品を作るとメンバー全員がさらに一体感を味わうことができます。
大きく振るとフラッグになり、応援グッズとしても便利に使えるのが◎

また、大会出場記念や優勝記念品として作っても一生の思い出になりますね。
部活動やクラブチームに所属した証しとして、素敵なタオルを残しておきたいですね!

ファンアイテムとして

オリジナルタオルはコンサートやライブのファンアイテムとしても人気があります。
色鮮やかな前面プリントのタオルは遠くからでも目立ち、イベントにぴったりです。

野外ライブやフェスなどでは日除けとしても活用できるので便利です。

文化祭・学園祭・体育祭のタオルとして

文化祭・学園祭・体育祭にはクラスやチームが一致団結して望みたいもの。
そんなときに役立つのがオリジナルタオルです。

メンバー全員の名前を入れて結束力をアップさせれば、当日だけでなく準備や練習期間中も盛り上がること間違いありません!

オリジナルタオルは用途がたくさん!

今回はオリジナルタオルの用途にはどんなものがあるのか解説しました。

オリジナルタオルは組織の一体感を生み出してくれるものなので、用途が非常にたくさんあります。
ぜひさまざまなシーンに活用してみてくださいね。