オリジナルタオル作成~完成までの流れと期間目安

オリジナルタオル作成~完成までの流れと期間目安

初めてオリジナルタオルを作成する場合、わからないことばかりで戸惑うことが多いものです。

「何から始めたらいいの?」「デザインはどんな手順で決めるの?」などさまざまな疑問が湧いてきますよね。

そこで今回は、オリジナルタオル作成~完成までの流れと期間目安をご紹介します。

作りたいオリジナルタオルの内容を決め、見積り

まずは作りたいオリジナルタオルの内容を決定して、見積もりを取るようにしましょう。

タオルの生地、サイズ、加工方法、枚数などを必要に応じて決めていきます。

サイトで簡単な入力をするだけで見積りができる業者もあるので、手軽に予算を決めたい場合は利用してみましょう。

デザイン作り

見積もりを確認し納得ができたら、次に電話やメールなどで希望するタオルデザインイメージを伝えましょう。
データでの入稿はもちろん、デザインに入れたい文字やロゴを伝えるだけでもOKです。

イメージを基に担当者が提案したデザインを確認し、修正が必要な場合は指摘しながら校正していきます。
誤字や間違いがないかもチェックしましょう。

イメージとタオルデザインが一致したら、デザイン決定です!
製作が開始されるとデザインの変更はできないので、分からないことや不明な点などは製作前に確認するようにしましょう。

タオル製作

デザイン決定後、タオル製作が開始されます。

製作開始から完成までの期間はタオルの素材やプリント方法によって異なりますが、約2~3週間が目安となります。
繁忙期や製作枚数によっては延びることもあるので、事前に確認しておくといいでしょう。

中には最短3日で出荷してくれるような業者もあるので、急ぎの注文の場合は利用したいですね。

支払い

タオル製作にかかるトータルの料金を確認し、指定の日時までに振込みましょう。

入金が確認できない場合は商品の発送が遅れることもあるので注意が必要です。

納品

支払いが終われば、あとは納品を待つだけ!

日時の指定ができる業者がほとんどなので、必要な場合は注文時に伝えておきましょう。
イメージを伝える際にCDなどのメディアを郵送した場合、このとき同時に返却されることがあります。

デザインの修正期間を考慮した上で注文しよう!

今回はオリジナルタオル作成~完成までの流れと期間目安をご紹介しました。

デザインの修正が多いとその分納期が延びる場合もあるので、修正期間を考慮した上で注文するようにしましょう。
ぜひ参考にしてくださいね。